FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

食欲を抑える

►2014/09/11 22:22 


最近ですね、バイオリズム的に
どうも・・・食欲が旺盛で困ります。

なんか、口さみしい。
なんか、食べたいって時ありますね。

そんなときは、
まず炭酸水を飲んでみます!

それでおさまっちゃえば
こちらのものです。

私がいつも飲んでる炭酸水はこちらです。

硬水なのですが、強め炭酸なので飲みやすいです。
カルシウムやマグネシウムも取れるので硬水がおすすめです。

今は、自宅で炭酸水を作れるっていうのも
主流になってきているようですね。
なんだか、おしゃれですね。
ツイスパソーダ

最近、こちらも
買ってみました。

思ったよりもリンゴ酢感は弱めでしたが・・・
炭酸水で満足できなかったときはこちらを飲んでます。
少しは体にいいかな。

こちらサンプル百貨店

購入したのですが初回の購入ということで
なんと、48本500円です。
ええ。すごいでしょ。
まだ、この商品があるかはわかりませんが
気になったかたは↓






他にもサンプル価格でいろいろなものが購入できます。




ああ・・・食欲をなんとかごまかし、ごまかし
あと1か月で出来る限り痩せられるように
頑張ります!!

人気ブログランキング
ご協力よろしくおねがいします♪




人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

食事Comment(0) | Top ▲

羊肉

►2014/09/08 12:43 

私、肉の中でラムが一番好きなんです。
なかなか食べる機会はありませんが・・・。

先日、実家の母がたくさん送ってくれたので
ジンギスカンをしました。
そして一昨日はラムカレーを作りました。
001-2.jpg


羊肉ってダイエットに向いているって
ご存知でしたか!?


カルニチンの含有量
*食肉100gあたりのカルニチン含有量*
羊肉(マトン)肉208.9 mg
ラム(仔羊)肉 80mg
鶏肉 4.55~9.10 mg
豚肉 35mg
牛肉(ヒレ肉) 59.8 mg
牛乳1.9 mg
鶏卵0.8 mg
パン0.2 mg

カルニチンの効果と必要性

効果・効能
・エネルギー産出機能向上
・燃焼力アップ(脂肪、糖分)
・運動時のエネルギー産生をサポート

カルニチンの特長/脂肪燃焼に対する作用
・カルニチンは摂取した脂肪燃焼を担当、
 体脂肪を効率よく減らす為の成分
・細胞レベルのエネルギー燃焼、産出作用を司る成分
・20歳を境に減少するカルニチンは、プロポーション維持に必須
・水溶性のカルニチンは運動前や、複数回に分けて摂取がベスト

ダイエットには筋肉をできるだけ維持した上で、
脂肪を燃焼して減らしていく事が大切!!

ということで、カルニチンはダイエット効果が大のようです!!
ダイエット中だけど、焼き肉食べたい!!
ってときにはジンギスカンをおすすめします。

なんと、カルニチンはダイエットだけでなく
不妊にも効果があるようです。
最近、妊活なんて言葉もありますが
妊娠を望まれている方お肉を羊に変えてみてはいかがでしょうか。


他に羊肉の特徴は
低コレステロール、鉄分、ビタミンB群が豊富
コレステロール値を下げる不飽和脂肪酸も多く含まれ、鉄分も豊富。
抗酸化作用
乳酸を減らす働きがあるのでだるいとき、疲れているとき、
筋肉疲労の回復に効果的。
まさかのアンチエイジングまで!!

良いことづくめの羊肉ですね。
もっと、取り寄せしていろんなレシピに挑戦しよう!!

人気ブログランキングに参加してみました。


ご協力よろしくおねがいします♪



人気ブログランキングへ


食事Comment(0) | Top ▲

血液型と食生活

►2014/09/06 12:08 


少し前に聞いたことがあったのですが

血液型の成り立ちというものがあるようで

A・B・O・ABの4つの血液型は、
人類が食や環境の変化に身体を適応させる過程で生まれたそうです。

肉食中心の狩猟採集民族だった頃⇒人類は全員O型

その後
農耕を始め、穀物や野菜を食べるようになる⇒A型誕生

そして
遊牧民の登場⇒B型が誕生

さらに
新しい複合タイプ⇒近年誕生したAB型

こうした経緯を考えると、
それぞれの血液型に適した食生活があることに気づくはずです。

A型=農耕民族タイプ
野菜や和食中心


B型=遊牧民タイプ
さまざまな食品を
バランスよく摂る


O型=狩猟民族タイプ
肉・魚類から
たんぱく質を摂る


AB型=現代人タイプ
1回の食事量を少なく
こまめに摂る



 それぞれの血液型に向いている食傾向を知れば、
健康&美が手に入るかもしれませんね。
なるべく心がけてみるようにします!!


体の内側からキレイにしなきゃ。

人気ブログランキングに参加してみました。
ご協力よろしくおねがいします♪



人気ブログランキングへ



食事Comment(0) | Top ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。